« イケメン赤ちゃん | トップページ | 恋人のような2人 »

2009年11月11日 (水)

Christmas Party 第1弾

091110

昨日 お友達のおうちで かなり 先取り(先走り?)な クリスマスパーティーをしました。

「しました」というより 「招待していただきました」のほうが 正しいな (*^m^)

091110_2

子どもたちに サンタさんの帽子を かぶらせようとするも 抵抗勢力が 手強すぎて 3人同時というわけには いきませんでした・・・

でも みんな 服に クリスマスカラーを取り入れていたので とっても かわいい (*´ェ`*)

091110_3

子どもたちは 相手を意識して 遊べるようになっていて 大人がいなくても 大笑いしながら はしゃいでおられました ヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ

が!! うちの娘の じゃじゃ馬っぷりに 母さんは 終始 ひやひや (´Д`;≡;´Д`)

お友達に けがをさせるようなことは やめてね・・・ 絶対に!!

091110_4

テンションMAXになったのが この お料理たち ψ(`∇´)ψ

すべて あんみつ♪さんのお手製ですっ!!!!!

とにかく おいしい ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 びっくりするくらい おいしい (*゚∀゚)=3

しあわせだぁ・・・ ほんと しあわせ・・・

  

あんみつ♪さん 下準備から お片付けまで ものすごい 大変だったはずなのに とぉぉぉっても 気持ちよく おもてなしをしてくれて 本当に 本当に ありがとうございました m(_ _)m

あなたのような 奥さん&お母さんに なりたいです・・・

  

そして 今回 体調がよくなくて 参加できなかった Mちゃんのために 第2弾 開催決定!!

ワーイ ワーイ ヽ(´▽`)/

  

広島ブログ

|

« イケメン赤ちゃん | トップページ | 恋人のような2人 »

おでかけ」カテゴリの記事

娘(1歳)」カテゴリの記事

コメント

先日は遠くまで足を運んでもらっちゃって、ありがとね~♪

今回は、初めて我が家でのお食事だったので、クリスマスパーティという名目もあり・・・ワクワクしながら、あーだこーだメニューを考えました♪

何を作ろうかなぁ♪という時点で、すでにワクワクしてしまい。
メニューが決まったら、何のお皿に入れようかなぁ♪と、テーブルの雰囲気を妄想し始め・・・一人でニヤニヤしています(笑

食べる事が大大大~好きなんだけど、広島のお店に詳しくない上に、我が家の近辺は・・・チェーン店的なお店が多いし、歴史?が浅い地区からなのか?老舗の旨いお店ってのにはなかなか出会えません(涙

勉強代もけっこう支払って、いろんなお店も攻めた時期もあったけど。子どもも生まれたし。なるべくお家でお食事会とか、強力粉大会をして遊ぶ事が増えました(笑

これからは、鍋とかホットプレートでホッカホッカ系で、また皆で盛り上がれる機会があったらなぁと思います☆

また、遊びに来てくださいな♪

投稿: あんみつ♪ | 2009年11月12日 (木) 16時11分

■あんみつ♪さん

おもてなしをするのに ドキドキワクワクするなんて・・・ うらやましい・・・
でも あれだけのお料理を 作ることができたら おうちに 招待したくなるかも。
それにしても 何にしても すごいわぁ!!!!!

お誕生日とか 記念日とか がんばって 腕を振るって お料理したくなったときは 相談にのってほしいな。
昔 料理上手のお友達に 代わりに 作ってもらって 後から ばれたことがあったなぁ・・・
もちろん 妻となった今は 自分で作りますよ。

私も ご存知の通り 食べることが 大好きなので 近々 ランチかお茶の お誘いをさせてもらおっと♪

いつも ごちそうになってばかりじゃ 申し訳ないので みんなで 作ったりもしようね。
来週が 楽しみだぁ!!

投稿: fontaine | 2009年11月13日 (金) 20時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501716/46733853

この記事へのトラックバック一覧です: Christmas Party 第1弾:

» 宇治抹茶あんみつ [my sweets blog ]
「楽天グルメ大賞2007 和菓子部門」を受賞した、 京都ならではの素材にこだわった自慢の逸品です。 また、多数のテレビ番組でご紹介いただいた 安田美沙子さんご推薦の品です。 [続きを読む]

受信: 2009年11月12日 (木) 01時16分

« イケメン赤ちゃん | トップページ | 恋人のような2人 »